青い空

コーヒーの中 歪んだ顔で
待ちわびた空 明日は晴れだ
赤く染められた街

三度目の春 いつか来た道
離れ離れの二人の影が見えた
舞い上がれ 遥か

何もない空の色
浮かべた僕らの未来の色
重ねた夏の思い出
いつかは追い越した夜も終わる
いつも いつまでも 季節は巡るけど

君がくれた言葉ひとつ
今も胸をチクリと刺す

何もない空の色
浮かべた僕らの未来の色
重ねた夏の思い出
いつかの追い越した夜の終わり

何もない空の色
浮かべた僕らの未来の色
重ねた夏の思い出
いつかは追い越した夜も終わる

いつも いつまでも
いつも いつの日も
いつも いつまでも 季節は巡るよ