なみだぐも

光より速く 時をかけぬけても
すぐに大人にはなれないってこと
叶わぬ願いは 頬を伝い光る
小さな心があふれてく

私はあなたを幸せにしてるかな?
笑顔にしてるのかな?

いつの日にかあなたを守りたい
私を守ってくれたように
なみだぐもは 温もりのしずくを
あつめて輝いた

現在(いま)を精一杯生きていくことで
過去もこれからも 輝くのなら
少しずつでいい 私はココにいて
今出来ることを 頑張ろう

大事に育てたあなたへの想いは
「ありがとう」で伝えよう

痛いほどに あなたの優しさ
気付いて瞳に浮かんだ
なみだぐもは 確かなヨロコビを
映し出してるから

いつの日にかあなたを守りたい
私を守ってくれたように
なみだぐもは 温もりのしずくを
あつめて輝いた

あなたを照らすように