彼方からの鎮魂歌

無意識の海へと 脆く傷付いた躯を沈めた
繰り返す面影に ただ愛が欲しいと願う

不安定な(ゆれうごく)命に贈る 彼方からの鎮魂歌(レクイエム)
美しく残酷な旋律(メロディ)

永遠に刻まれた 逆(さか)の十宇に祈りを
強すぎる想いは歪みだす

広がりゆく波紋 同じ水面に佇んだ少女は
闇色を纏う羽 この背にも欲しいと願う

不完全な(ガラクタの)命を厭う 貴女に薔薇の誓いを
心地よく響いてる旋律(メロディ)

遠く近くざわめく 真の十字に魅せられ
流れゆく時間は歪みだす

不確かな未来を宿す 紅い瞳に眠りを
楽園へ誘う旋律(メロディ)

伝う術を知らない 心に燈る光を
密やかに抱いたそのままで…