流星レコード

誰も知らない 世界が広がって
繋がる 何処までも 綴る糸
逆さまの世界 意外と楽しいんだよ
繋がる 何処までも続く糸

何処かで今日も 君が笑ってる
まだ出逢える日まで ずっと走る夜

高鳴って流星レコード 君の歌声が
僕の胸を打つよ 流れ星の空
眩しい流星レコード 囁くその声が
僕を宇宙導く 流れ星の歌
聴こえない 届かない 探す足音を

君に貰った 溶けそうな日々なら
今でも 何処までも綴る糸
偶然の出逢い 必然と感じるよ
繋がる 何処までも続く糸

一生の中で 大切なもの
わずかだけど 心に刻む夜

高鳴って流星レコード 煌めいた思い出が
僕の胸を打つよ 流れ星の空
眩しい流星レコード 褪せることないから
僕の夢の中で 流れ星の歌
微かに 聴こえる 君の足音を

高鳴って流星レコード 君の歌声が
僕の胸を打つよ 流れ星の空
眩しい流星レコード 囁くその声が
僕を宇宙導く 流れ星の歌
どうして? そんなに 急いで足音
今では 聞こえない 耳を澄ましたまま 探す足音を