風が強い日

風が強い日 雲が流れてく
乾いた通りに ほこりが舞ってる
足を止めて ふり返ればそこに
長い影が 腰をおろしてる

Woo なんて平和な 一日さ
Year しばらく ここで眠らせてよ

丘に登って 見渡していると
ざわめいた街並 まるで嘘のようさ
きっとみんな 自分だけの場所を
守ることに 夢中なんだろう

Woo このまま時に 身をまかせて
Year すこし ひとりで いさせてよ

Woo すべてが まぼろしだなんて
Year つぶやいて みただけさ

風が強い日 雲が流れてく
手をのばせば 届きそうな空に
鳥の群れが 遠ざかってく

Woo 耳をすましているから
Year やさしい唄 聞かせてよ