目覚めたヴィーナス

目覚めたヴィーナス 輝き出した瞳に映るのは
二人で歩く道 向かい風だって挫けないから

恋人じゃないけど 週末の午後を
さりげなく二人 重ねていった
偶然街角で あなたの友達
冷やかすみたいに 「恋人?」と聞いた

笑いながら軽く「NO」と答えた言葉に
その時恋してると 切なく気付いたの

目覚めたヴィーナス 今 膨らんだこの胸の想いを
熱いまま未来(あした)へ My Heart, My Dreaming 運ぶ
そしてヴィーナス 行く手にもしも厚い雲が出来ても
吹き飛ばすくらいの 追い風になって歩き出してる

愛(いと)しさに押されて 続けたバランス
崩してみたいと あなた訪ねた
気取らない会話に いらだつ視線で
ピリオド打つから 囁き聞かせて

二人きりの夜の波が 形を変えたら
恋人のドアそっと あなたと開きたい

目覚めたヴィーナス 今 膨らんだこの胸の想いを
熱いまま未来(あした)へ My Heart, My Dreaming 運ぶ
そしてヴィーナス 行く手にもしも厚い雲が出来ても
吹き飛ばすくらいの 追い風になって歩き出してる

目覚めたヴィーナス つなぐその手を見失いかけても
譲れない未来(あした)を Feeling, Forever 信じ
目覚めたヴィーナス 輝き出した瞳に映るのは
二人で歩く道 向かい風だって 挫けないから