グッドラック・アンド・グッドバイ

なつかしいあのひとと 人ごみの中で会った
微笑む顔が少しはにかむの 昔のままだわ
傷ついた恋なのに もうあとかたもないのよ
偶然会えたら 泣きだしちゃうと 思っていたのに

ショー・ウィンドゥを横目で見れば
待ち合わせした頃を想うけど

今はもう 別々の恋人が待つ場所へと
ふりだした雨に追いたてられて 急いでゆくのよ

どのくらい会ってなかったかしら
でもかわってなくて安心したの
だって私…… ぜんぜん…… 昔のまま

やっぱりあなた 送ってほしい
わたしのバスが 遠く消えるまで

ふり返る大通り あのひとに見えるように
混んだバスのくもった窓に書く
大きく GOODLUCK AND GOODBYE
大きく GOODLUCK AND GOODBYE
GOODLUCK AND GOODBYE