いつか逢う日を夢みて

涙にぬれた 目をあげて
あきらめますと 君は言う
ごめんね 何もかも おれがわるいのさ
君の肩先の ふるえが悲しい

私でよけりゃ 何もかも
ささげて生きる はずでした
あなたの行く道に もしもじゃまならば
どうぞ気にせずに 私と別れて

若すぎたのさ 二人とも
あまえてばかり いた私
涙をのりこえて 生きて行くんだよ
春を待ちますわ 一人で待ちます

愛していても 別れよう
愛されながら別れましょう
はなれてくらしても
こころそれぞれに
いつか逢う日を夢みてさよなら