今のままでいい

あなたが時計に目をやる時
いつも寂しくて 震えているわ
最後の煙草に火を点けたら
何もないように 帰ればいいわ
雨音… 溜息… 愛の形を責めないで

今のままでいい 今のままでいい
お願い飽きたと 言わないで
明日が見えない 明日が見えない
昨日まで見ていた 愛が見えない

あなたの背中に 耳をあてて
そっと聞いていた さよならの音
かくれて見送る階段の
数が増えてゆく うしろめたさに
雨音… 溜息… 愛の形を責めないで

今のままでいい 今のままでいい
お願い飽きたと 言わないで
明日が見えない 明日が見えない
昨日まで見ていた 愛が見えない

今のままでいい 今のままでいい
お願い飽きたと 言わないで
あなたが見えない あなたが見えない
昨日まで見ていた 愛が見えない