河内酒

毎度 毎度 ご贔屓 頂きまして
男冥利の 晴れ姿
意気で呑みほす エンヤコラセー
河内酒だよ ドッコイショ
升で一杯 景気をつけりゃ
うまれながらの悪声も
唄う気分はソーレ ソレ ソレ
ソーレ ソレ ソレ太閤さん

好いた 好いた 惚れたも 浮き世の義理も
胸に納めて 噛み分ける
意気で呑みほす エンヤコラセー
河内酒だよ ドッコイショ
喉がさけても やめられようか
音頭一代 男伊達
太閤相手にソーレ ソレ ソレ
ソーレ ソレ ソレ 人暴れ

煽て 煽に 上手に 乗せられ上手
唄も 踊りも 花盛り
意気で呑みほす エンヤコラセー
河内酒だよ ドッコイショ
酔えば 火を吐く 男の気魂
日本 六十余州まで
天下ごめんのソーレ ソレ ソレ
ソーレ ソレ ソレ 河内ぶし