母恋酒

母の背中で 聞いてた唄は
夢を育てた 子守唄
酒場小路の とまり木伝い
人の情けが しみる歳
明日をつぎ足す 母恋酒よ

人の振りみて 我が振り直せ
今も聞こえる 母の声
生きていたなら人並みだけど
親子揃いの 旅の宿
月も淋しい 母恋酒よ

口じゃ強がり 言ってた親父
苦労わびてる 目に涙
肩を合わせて屋台のすみで
昔ばなしを 添えて飲む
酔えば切ない 母恋酒よ