マイ歌ネット この動画を追加

砂の旅人

この曲の表示回数
11,811
歌手:

THE BACK HORN


作詞:

THE BACK HORN


作曲:

THE BACK HORN


途方もなくガレキに座ったまま
熱に浮かされ思いを馳せていた
欲深いほど悟りに近づいてく
物理学者が神の存在に気付く

沈黙が砂漠に染み込んでゆく
昨日まで名もない花が咲き誇った
俺は胸一杯に吸いこんだよ
希望という欲望をもっとくれ

この夜を嘘のように星が照らしてる
国境線を渡る風 俺に何が出来る

月食の夜 神が降り立つという
海を目指しキャラバンに紛れ込む
支配者達は砂の城で眠る
俺はかつての国境に立っていた

悲しくて愛おしい人の跡だった
国境線に陽は落ちて儚さを抱く時
世界中の子供達 抱き締めたくなってる

垂乳根の海か輪廻の墓場か 生きて何を待つ?

国境線に陽は落ちて儚さを抱く時
世界中の子供達 抱き締めたくなってる

 

この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード:

THE BACK HORN 人気曲

デイリー動画歌詞ランキング

  1. 米津玄師 - Lemon

    1

    米津玄師

    Lemon

    再生回数 355,493,865回

  2. back number - HAPPY BIRTHDAY

    2

    back number

    HAPPY BIRTHDAY

    再生回数 13,802,876回

  3. Foorin - パプリカ

    3

    Foorin

    パプリカ

    再生回数 890,219回

  4. あいみょん - マリーゴールド

    4

    あいみょん

    マリーゴールド

    再生回数 64,235,672回

  5. back number - オールドファッション

    5

    back number

    オールドファッション

    再生回数 12,044,815回

MORE