さよならのかわりに

Rain 冷たい季節が 窓辺を濡らして あなたを映す
Smile お願い今夜は 背中を向けずに みつめあいたい

不思議 素敵な思い出ばかり 浮かんでは消えてくの

愛が涙で にじんでゆくけど
くちづけ交わすの さよならにかえて
触れあう心の 一瞬がすべて
茜色の二人の刻 いつまでも鮮やかに

Why おしえて 出逢った時から 別れは始まってたの
Smell ガラスの小瓶を揺らせば あの頃 蘇るのに

胸にくすぶる炎を、あなた 最後に吹き消して

夢を追うなら 甘い言葉より
傷つく勇気を さよならにかえて
独りの部屋にも 朝陽は射すでしょう
振り向かずに 二人の刻 空の果て放つのよ

愛が涙で にじんでゆくけど
くちづけ交わすの さよならにかえて
触れあう心の 一瞬がすべて
茜色の二人の刻 いつまでも鮮やかに