TIME KEEP DANCER

結ぶネクタイ鏡の向こう
服をつかんで飛び出してゆく
彼は哀しい浮き世のTime Keep Dancer

ゆれる箱詰電車の中
細いからだをすりきらしながら
すべるかころぶか 哀れなTime Keep Dancer

時代に後向けばクレイジー
心を押さえてただ YES MAN
こぶしに淡いレースかぶせて
口をとがらせるのも忘れた

夜の都会に 落ちたひとしずく
それでも地を踏み 微笑むTime Keep Dancer

良くもならねば悪くもならぬ
踊りつづける独楽のようだと
誰かが囁く 孤独なTime Keep Dancer

からだはなにを求めてるの
迅い足どりきまりのステップ
しどろもどろで 夢なきTime Keep Dancer

時代に後向けばクレイジー
心を押さえてただ YES MAN
季節の中を泳ぎ疲れ
頭を下げることを覚えた

夜の都会に 落ちたひとしずく
それでも地を踏み 微笑むTime Keep Dancer