市民プール

oh Boy だらしなく歩いてさ

真夏の公園のベンチに腰をおろしてみよう
oh Boy きみがここにいたなら
もうすこしさえた顔
もしくはなさけない顔してるさ
Ah どこまでも青空
Ah ぼくは今日もつかれてる
遠くの市民プールの
子供たちの声がひびく

I Love You あれはいつごろなのか
I Love You 芝生でころがりながら
笑ってすごした夏

oh Boy 中古のスニーカーが
燃えるようにあつい とにかく今がいちばんつらい
oh Boy きみに電話をすれば
留守だと気になるし
だけども欲望は果てしない
Ah しずかな夏休み
Ah コーラをひとくちのもう
野球場のざわめきと
ボールのあとを目で追って

I Love You いまこんなこと言えない
I Love You だけどきみが欲しいよ
ここはまぶしすぎる

I Love You どうかこの気持が
焼けつくまえに 夢をみよう
I Love You はやくきみに会いたい
ほら 風が少しでてきた

I Love You