ヤマトより愛をこめて

その人のやさしさが
花にまさるなら
その人の美しさが
星にまさるなら

君は手をひろげて守るがいい
からだを投げ出す値打ちがある
ひとりひとりが思うことは
愛するひとのためだけでいい
君に話すことがあるとしたら
今はそれだけかもしれない

今はさらばといわせないでくれ
今はさらばといわせないでくれ

いつの日か唇に
歌がよみがえり
いつの日か人の胸に
愛がよみがえり

君は手をひろげて抱くがいい
たしかに愛した証(あか)しがある
遠い明日を思うことは
愛するひとのためだけでいい
君に話すことがあるとしたら
今はそれだけかもしれない

今はさらばといわせないでくれ
今はさらばといわせないでくれ

今はさらばといわせないでくれ
今はさらばといわせないでくれ