アン・ドゥ・トロワ

あなたの胸に耳をあてれば
それは真夜中の時計の響き
こきざみに ときめくこころ
時のたつのも忘れなさいと
寒い国から駈けてきた
恋という名のピエロが踊る
アン・ドゥ・トロワ 踊りましょうか
アン・ドゥ・トロワ 炎のように
人は誰でも一度だけ すべてを燃やす夜がくる
アン・ドゥ・トロワ 今がその時ためらわないで
アン・ドゥ・トロワ 今がその時ためらわないで

やさしい言葉聞いた気がする
それが淋しさの季節の終り
今日からは あなたと二人
だれも知らない出発(たびだち)だから
夢の中から駈けてきた
愛という名のお酒に酔って
アン・ドゥ・トロワ 踊りましょうか
アン・ドゥ・トロワ 流れるように
人は誰でも一度だけ すべてを燃やす夜が来る
アン・ドゥ・トロワ 今がその時もう戻れない
アン・ドゥ・トロワ 今がその時もう戻れない
もう戻れない
もう戻れない