愛染川

啼いているやら 山鳥の
声に緑の 霧化粧
瀬音調べる 笛吹川の
岸で待ってる 渡し舟
あ…あなた離れない
あ…お前離さない

赤いワインの 色に似た
女ごころの 一途さよ
熱い出湯に 体を染めて
明日を誓った 杉の宿
あ…あなた離れない
あ…お前離さない

恋の山川 越える時
雨もふたりの 肩を抱く
夜明け白々 笛吹川の
揃い橋から 鈴の音
あ…あなた離れない
あ…お前離さない