太陽をあげたい

誰もまだいない海 生まれたての Sun-shower
きらめく砂の上にカバンを投げよう

朝の駅で見かけて サボろうか?と云ったら
うつ向いてたその瞳に夏が翔びこんだ

二人は将来の迷路に悩むけど
今日は陽射しを ハートに着せて

そ・う・よ
太陽をあげたいの あなたの瞳の島
明るさだけ 自信あるから
やさしい太陽をあげたいの あなたの心の島
片隅でも照らせたら 嬉しいな…

まっすぐに夢を話す 空を切り取ったような
笑顔久しぶりだね ホッとしたのよ

あなたの往く道 険しそうだけれど
夢を選んだ 勇気が好き

だから太陽をあげたいの あなたの歩く肩に
別の道にいつか分かれても
遠くで太陽をあげたいの あなたの歩く道に
この日のこと憶えてて 胸の Diary…

言葉にすると こわれそうだから
はしゃいで帰ろう 光を連れて…

そ・う・よ Shine for you
太陽をあげたいの あなたの瞳の島
明るさだけ 自信あるから
やさしい太陽をあげたいの あなたの心の島
片隅でも照らせたら 嬉しいな…