Rain

窓をつたう細い水糸(しずく) 濡れた指で触れてみた
ママの手を捜して泣いている 子供みたい

部屋の隅で震えてる 寒い夜はそばにいてよ
儚い言葉は 雨音に消えた

雨は優しく 冷たい頬を温めた
切ない想いを流して すべてをそっと海に眠らせるから

床に落ちた細い指輪(リング) 帰る場所はどこにもない
約束のKISSも 雨音に消えた

雨よこのまま 悲しい雫 連れていって
空っぽになった心は それでもずっとあなたで満たされていた

傘を差した後姿 あれは確かにあなただった…

雨は優しく 冷たい頬を温めた
切ない想いを流して すべてをそっと海に眠らせるから

雨よこのまま 最後の涙 連れていって
空っぽになった心は いつかまたきっと きっと誰かに満たされていく