僕らのラブソング

いつもは重たい扉の向こうに 君がいれば何故か軽くて
星のない夜も 空見上げ君を 思い浮かべれば輝くよ

ステージじゃなくても 色んな場面で
君はスポットライトを照らしてくれる だから今

心から君に 愛のうたを
どんな言葉も 伝えるには足りないけど
そばにいてくれて ありがとう
その笑顔を 守っていたい

一人で描いてた未来図には もう 君がいなきゃ味気ないんだ
悲しい事さえ支え合うための きっかけに変えていけるさ

目的地よりも 見失っちゃいけない
君と歩幅合わして歩くこの道が 宝もの

なんでもない今日に 花束を
大したことは 何も出来ないけれど
優しさを巡らせるように
手と手を ただ 繋いでいよう

何処かのストリートで 会場やオンエアで
見つけてくれたんだね
偶然の出会いを 運命にしたのは
互いを諦めずに 信じたから
だから今

心から君に 愛のうたを
たとえ遠くに離れていたとしても
僕らだけのメロディーに乗せて
君の元へ 届けてみせるよ
心から君に 愛のうたを
どんな言葉も 伝えるには足りないけど
そばにいてくれて ありがとう
その笑顔を 守っていたい
今 君に 愛のうたを