エンドロール

物語の結末には 予想もしないようなことが待ってて
この物語の行方は 終わらないようなエンドロールが

普段の笑い方の癖も
タバコをふかしてる姿も
少し大人びた表情も全て

好きなんだ 好きなんだ でもあなたの横
別の誰かが笑ってて
アダムとイヴのようにはいかなくて
どこか切ないストーリー 忘れられないメモリー

物語の主人公は 報われないことなんてなくて
この物語の続きは 私の目線じゃない

そうやって見切りをつけて 歩くほど強くないから
思えば思うほど 溢れて 落ちてゆく

でもあなたのこと 憎めなくて悔しくて
強いヒロインにはなれそうもない
どこか切ないストーリー 忘れたくないメモリー

「好きだったんだ。」

好きなんだ 好きなんだ でもあなたの横
別の誰かが笑ってて
アダムとイヴのようにはいかなくて
どこか切ないストーリー 忘れられないメモリー
奏でられないメロディー