泉州恋女房

おとこ心の わがままなんか
祭り三日は ゆるしてあげる
ほれた女のひざまくら
飲んでさわいで 疲れて眠る
祭り 祭り宵宮 夜がゆく

嫁に来てから 五年はすぎた
大工稼業(だいくかぎょう)の岸和田育ち
親子三代 いさみ肌
自慢だんじり 戦国絵巻(せんごくえまき)
光る 光る男の 祭り顔

なんの取り柄もない人やけど
おとこ一番 小半坂(こなからざか)は
明日の宮入り 晴れ舞台
きめておくれよ 大屋根さばき
男 男祭りの 見せどころ