雑魚

天に選ばれ道を行(ゆ)くヤツ
一山いくらで身を売るヤツ
雑魚(ざこ)には雑魚の誇りがあると
負け惜しみなんぞ役にも立たぬ

ろくでなし ホラ吹き ああ道化
輝く場所はどこにある

信じ疲れた心を抱けば
ざんざざんざ 風が撫でる
信じてやれよ 自分くらいは
あきらめるな まだくたばってねえ

夢に愛され星になるヤツ
見向きもされずに置かれたヤツ
雑魚だと呼ばれ蔑まれても
腐った鯛より値打ちはあるさ

怠け者 ボンクラ ああ詐欺師
極められれば勝ちなのか

許し疲れた胸の雲間に
ギラリギラリ 光が射す
許してやれよ 自分くらいは
死ぬまでには まだ間に合うから

羨(うらや)むな 妬(ねた)むな ああいつか
どんでん返しの時を待て

信じ疲れた心を抱けば
ざんざざんざ 風が撫でる
信じてやれよ 自分くらいは
あきらめるな まだくたばってねえ