トキノツバサ

ひとひらの雪が舞い散る
その冷たいカケラもいとおしい

ただ涙がこぼれ落ちてくるの
いまあなたにいて欲しくて
不思議なチカラで
夢の途中で
巡り会いたい.. いつの日か

時を駆けるツバサがあるのなら
すぐに飛んで行(ゆ)けるのに
汚れなき白い花のように咲き
空を見上げ
ひとみ閉じて
あなたというヒカリ待つの

過ぎてゆく時間の中で
消えかかる思い出はかなく

この指先ぬくもり求めても
そうあなたの代わりはなく
あしたの風へと
記憶を乗せて
遥か遠くへ.. 伝えたい

月の祈り(ひかり)かなたを照らすなら
強いねがい届くはず
始まりの新しい夜明けには
きっと会える
ここへ帰る
わたしがいる静かな(やすらぎの)場所へ

巡っても巡っても変わらない真実
離れててもあなたをおもうだけで
せつなさがせつなさが加速して満ちてく
どこにいてもあなたはひとりじゃない

時を駆けるツバサがあるのなら
すぐに飛んで行けるのに
汚れなき白い花のように咲き
空を見上げ
ひとみ閉じて
あなたというヒカリ待つの

月の祈り(ひかり)かなたを照らすなら
強いねがい届くはず
始まりの新しい夜明けには
きっと会える
ここへ帰る
わたしがいる静かな(やすらぎの)場所へ

RANKING

マージュ・ビルシュタイン(MAO)&ユーリィ・ディートリヒ(茜屋日海夏)の人気動画歌詞ランキング