よわむし

どうせならバレないようにしてほしかった
本当アナタって人はバカな人だよね
どうせならバカな私を演じていればよかった
バレてないフリでもしとけばよかったな

気がつけばアナタに貰ったものであふれていた
腕時計もネックレスもこのピアスも

大きな声を出して出ていったのは私の方なのに
いつも追いかけているのも結局私の方な気がしてた
今日も突き放すことはできずに
キライになったなんて言えなくて
また許してしまうのか

こんな日に限って夜の空は
綺麗すぎてまたそれに腹がたって
大きな声をだして飛び出して
連絡もわざと無視をしたって
そんなことしても意味ないのに

アナタを身にまとってる気がしてきた
もう何もかも全部捨ててしまおうかな

大きな声を出して出ていったのは私の方なのに
いつも追いかけているのも結局私の方な気がしてた
今日も突き放すことはできずに
キライになったなんて言えなくて
また許してしまうのか