土佐野菜の歌

吸い込んだ空気は 青い青い草の匂い
朝露に濡れて弾ける いのちの匂い

風が騒ぐ声が聞こえるかい
帰る場所を思い出せるかい

ゆけ ゆけ 風をきって
ゆけ ゆけ 山を越えて
雲を突き抜けてゆく