ジセイノク

人の夢は儚きキネマ 咲いて 啼いて 悪の華吹雪

或る日 然る黄昏に 風に揺れるは
首筋を滑るように 艶めく髪
橙と紫に 染まった空が
まぶたを閉じる前に 心決めて

たった一言でいい 神様
たった一秒でもいい 時を止めて欲しい

人の夢は儚きキネマ 憂い淫れながら愛を知る
森羅万象 娑婆に犯され 咲いて 啼いて 恋の華吹雪

生を受け幾星霜 巡る徒然
怖いくらい美しい 月夜の蝶々
指をすり抜けひらり 正体あらは
まぶたを閉じるように 奪われていた

たった一言でいい 神様
たった一秒でもいい 時を止めて欲しい

零れ落ちるカラクリ涙 甘い罠の底で愛を知る
諸行無常 浮き世の憐れ 袖を引かれ落ちる蟻地獄

命萌えて 光麗 ゆらり ゆらり 華と憂鬱
愛よりも遠く 愛よりもきらめいて 夜空へ

壊れ果てた 世界の果てで 抱いて抱かれながら愛の果て
ジセイノクを 満たす刹那に 涙浮かべ
輪廻転生 言霊廻れ では また来世で会いましょう
左様なら