二河白道

いま西へ旅にゆくとき 南には火の河流る
そして北には水の激流 振り向けば野獣の群れ

心を決めて 突き進むとき
怖れは消えて 道は開ける

死を決めて道をゆくとき 東から声が聞こえる
“この道をゆけ きみは死なない 白い道を進みゆけ”

心を決めて 立ち向かうとき
時間を越えて 道は開ける

顧みず旅にゆくとき 彼岸から声が聞こえる
“まっすぐに来い きみは落ちない 信じてまっすぐに来い”

心を決めて たどり着くのは
見慣れし故郷 友よ 家族よ

心を抱く 光護(まも)られ
永遠に生きよう 道を照らして

心を決めて 突き進むとき
怖れは消えて 道は開ける