マイ歌ネット この動画を追加

First Regrets

この曲の表示回数
3,360
歌手:

For Tracy Hyde


作詞:

管梓


作曲:

管梓


さようなら。
この窓のどんな景色さえも、僕らには優しかったね。
雪を待つ12月、白い息で走る坂道と、消えない痛み。

ノートの隙間に隠した気持ちぜんぶここから風に放してやる。

そして最初のひとひらが舞う灰の空を仰ぐ君に、
変わらず手を振る――僕らがゼロになる前に。
はじめての後悔を君に捧げよう。

冷めたコーヒー缶、揺れるぶらんこ。
いつだっけ、この狭い公園が世界のすべてだと思えたのは。

ねえ、あの日あのとき伝えたことにひとつとして偽りはないから。

いつか最後のひとひらが舞う朝に僕に出会う君は、
変わらず笑って――僕らがゼロになっても。
はじめての後悔を君に捧げよう。

 

この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード:

For Tracy Hyde 人気曲

デイリー動画歌詞ランキング

  1. 米津玄師 - Lemon

    1

    米津玄師

    Lemon

    再生回数 360,764,381回

  2. back number - HAPPY BIRTHDAY

    2

    back number

    HAPPY BIRTHDAY

    再生回数 14,472,869回

  3. あいみょん - マリーゴールド

    3

    あいみょん

    マリーゴールド

    再生回数 67,295,482回

  4. back number - オールドファッション

    4

    back number

    オールドファッション

    再生回数 12,475,821回

  5. Foorin - パプリカ

    5

    Foorin

    パプリカ

    再生回数 956,453回

MORE