歌をうたおう

夜明け前の しんと静まり返った
透明の空気 もうすぐ朝が来る
ゆうべはこわれるくらい泣いたけど
ほら、もう新しい日が昇る

はれたまぶた見て またなきそうになる
お日さま、はやく涙を乾かして?
出会いがあれば 必ず別れが来る
この切ない法則を溶かしてよ

うたおう、だからうたおう 悲しいの人のせいにして
うたおう、やっぱうたおう 平気なふりして
うたえば なにかわかるよ きっと元気だって出るよ
うたおう、いっぱいうたおう 全部忘れるまで

夕暮れどきの ざわめいた町
オレンジ色の雲 もうすぐ夜が来る
今日は消えちゃうくらいしぼんだけど
ほら、もう今日なんて終わるよ

疲れた顔した 自分に気がつく
お月さま、はやく夜をかけぬけて?
いいこともあれば やなこともあるよね
明日はきっとすてきなことが待ってる

うたおう、ずっとうたおう うれしいことでわけ合って
うたおう、やっぱうたおう 自分メインで
うたえば なにか変わるよ きれいにだってなっちゃうよ
うたおう、いっぱいうたおう お気のすむまで

うたおう、もっとうたおう おいしいこと考えて
うたおう、やっぱうたおう 大っきい声出して
うたえば なにかわかるよ きっと勇気だって出るよ
うたおう、いっぱいうたおう こころゆくまで