西武門哀歌

しのび逢う つらさ
夜が明ける つらさ
二人して暮らす
夢を見たよ 夢を
ジンと 夢にようて

波の瀬にゆれて
にくい影が 帰る
そでが又 濡れた
ジャミも濡れた ようて
ジンと ジャミも濡れた

黒髪の糸で
船を止めてみたい
一人立つ磯にゃ
思いばかり ようて
ジンと 思いばかり