左手で愛して

好きよ 体をなぞる
あなたの 固い左手
熱い波が引いて まどろむその時

ああ 通りすぎた 男の後姿を
一人一人 忘れてゆく

ああ ぎこちなくて たよりなくて
だから いいのよ
ああ ふれたままで 眠らせてね
今夜はもう

あなた 別のことを
思っていても いいのよ
そっと動く腕が 私をゆらすわ

そう 熱い風は いつでも体の中に
誘い出して あなたの手で

ああ ぶきようでも 乱暴でも
心を 伝える
ああ 左手の愛の言葉
夢を 見せて

ああ ぶきようでも 乱暴でも
心を 伝える
ああ 左手の愛の言葉
夢を 見せて