球体関節

小首を傾げながら 壊れたように踊る
繰り返すこのリズム 私は自由なんだわ

水玉の傘捨てて 氷の雨浴びても
錆びたりなんかしない
私はもえているのよ
もえているのよ もえているのよ