SoulfulなKiss

月が黒い雲に隠れてるすきに
右手にそっと Soulfulな Kissでもしよう
これでもう大丈夫 すべてがうまくゆくさ
胸の奥のにがい想いを忘れなよ

ずっと小さな頃から 信じてた
次のチャンスだけは 手に入れられると
泣き出しそうな空は 今にもふりそうで
誰よりも早い朝を歩き出す

あきれてみてる空が “心まで裸になれ”と
あー だけど そんな勇気はない

気休めにしかならない 華奢な約束は
他の誰かに見られると ダメになる

あきれてみてる空に “心まで裸になれるの”と
あー いつか きっとなれるさ

月が黒い雲に隠れてるすきに
右手にそっと Soulfulな Kissでもしよう