駆けてきたたそがれ

たそがれ 待つたび
かわるがわる 色とりどり
車追う瞳にBlack lightのSpot
水玉模様 すり抜ける

あなたは 狭間と
めぐりめぐる 四季それぞれ
心這う手もとにおどろいてるまま
立止まる冬 切り裂いた

私は 透間(すきま)を
まわりまわる 街ときどき
あなた追う体を 埋めてしまおうと
急いで歩道を 走り過ぎる

透き通る 午後ごしに
うず巻いては 吹き抜ける
見つけたものすべて 包み込むあなたは
駆けてきたの たそがれと