resist

荒んでる景色の色に ただ
この身を委ねていたいのに
揺らいでる不条理な世界に今
向き合う時が訪れている

面倒なことと言っても
きっと僕は行くだろう

大義を支える犠牲や
これから訪れる痛みさえ
恐れるべきではないの?
どの道避ける術もないだろう

集い 引き金を引く
後悔はしないと

掲げた誓いは
この世界を守るものだと
何も疑わず
ただ暗闇を駆けていたんだ

そう 君と出会い(微かな光を放ってる)
導かれ 始まった

集い引き金を引く
後には退けないと
何かが待ちうけていようと
それでも僕らは信じて そう 進むだけ

重ねた想いは
世界を守るためにあるんでしょう?
結んだ絆が罪となるなら
背負って進もう

いのり捧げた
運命の行方を握ってさ
共に行くのさ
君となら行けるよ
答えのない道の果て