ここまで来るために

あなたが幸せかなんて 今はもう関係ない
毎日聞いてたその声も 遠くかすかな記憶
あなたが元気でいるかも 今はもう関係ない
そう思うしかなかったの
ここまで来るために

しまってた思い出の物も もう見ることはないでしょう
そして心の奥の方に深く刻まれている何かを
覗き込めば その度に胸を張れるはず
ほらちゃんと 私は歩いてる

その笑顔が誰のものか 今はもうどうでもいい
ただ笑ってて どんな時も
強く生きるために

真っ白な雪が解けるように すべては形を変えてく
春が来た時に顔のぞかせる小さな花
心に咲く花を ひとつずつ集めていけばいい
ほらちゃんと あなたも歩いてる

しまってた思い出の物も もう見ることはないでしょう
そして心の奥の方に深く刻まれている何かを
覗き込めば その度に胸を張れるはず
ほらちゃんと 私は歩いてる あなたも歩いてる