もう、いないよ

不器用だけど あいしてくれた
意地っぱりだけど 笑ってくれた
夏になれば スイカを買ってきて
切って 食べさせてくれた

もういないよ もういないよ
もういないよ もういないよ

寒い夜は 足をすりよせて
子供のように 甘えたあなた

めんどうなはずなのに
オレンジの皮も むいて
いつも 食べさせてくれた

もういないよ もういないよ
もういないよ もういないよ

どこにいても 思いだすよ
もっと もっと もっと…
あいしてたかったよ

もういないよ もういないよ
もういないよ もういないよ

もういないよ もういないよ
もういないよ もう…

不器用だけど あいしてくれた
意地っぱりだけど 笑ってくれた

そんなあなたは もういないよ
そんなあなたは もう…いないんだ。