間に合うかもしれない

もしかしたら
間に合うかもしれない
できるならば
あなたを引き止めたい
お願い 待っていて

夜の湾岸を
静かに滑るように
遅いモノレール
あなたを追いかけてた

扉に手紙挾んで
AH― 1人で
何もなかったように
AH― 行かないで

もしかしたら
逢えないかもしれない
もうこのまま
離れ離れの2人
時計よ 止まって

遠いエアポート
背中を向けた愛に
やっと気づいても
空へと飛ばないでね

1番大事な人は
AH― あなたよ
空っぽになった部屋は
AH― 広すぎて

もしかしたら
会えないかもしれない
すれ違えば
会えないかもしれない
お願い 待っていて

もしかしたら
間に合うかもしれない
この思いが
伝わるかもしれない
もいちど 会いたい
会いたい
あなたに