星に願いを

凍える夜、不安を数えて 張裂けそうなほど痛い胸
涙の跡、温もり感じて 1人きりの場所、哀し過ぎるよ。

願いが叶うのなら 強い自分をください。

もっともっと 空に星が生まれて
流れるヒカリ増えたら
きっともっと 願い届くよ、すぐに
なんてね…1人で想う夜

あきらめない、夢だけ信じて生きてく程あたしは強くない?
弱い自分、抑える振りして 涙は夜になぜこぼれ落ちるの。

願いは叶うものと 幼い頃に聞いたの

もっともっと 空が近づくように
翼があればいいのに
そしてもっと 星に願いを言うの
お願い…1人にしないでね

もっともっと 空に星が生まれて
流れるヒカり増えたら
きっともっと 願い届くよ、すぐに
なんてね…1人で想う夜
お願い…強くなりたいの