あの夏の日

アダン葉(ぱー)ぬ道(んつ) アグ達(たぁ)とぅ歩(あす)き゜たー
我(ば)が心(き゚む)ぬ島(すま) ナウサ道(んつ)
手綱持(たづなむ)つ爺(しゅう) 隣(とぅなず)ん座(び)し゚ゅう婆(あーま)
馬車ぬ後小(ちびがま)から
ウギャスぬ実(みー)ゆ採(とぅ)い
笑(あま)い声(ぐい)ぬ里(さとぅ)ん響(とぅゆ)み
旅(たぴす)ぬアグぬきゃや島(すま)んかい
戻(むどぅ)り来(くぅ)んまま

学校からぬ道(んつ) 君(うう゚ぁ)とぅ喧嘩(あい)どぅ
泣かいしみた事(くとぅ) 心痛(き゚むや)まし
すまんてぃ君(うう゚ぁ)ん ただ一声(ぴとぅくい)だき
夜中(ゆなか) 戸(やどぅ)う叩(たた)き゚たー
今(んなま)や持(む)ちーどぅうーべや
幼少頃(わらびぱだ)ぬ 濁(むぎゃぁ)りうらん心(き゚む)
君(うう゚ぁ)とぅまた島(すま)ぬ酒小(さきがま)ゆ
飲(ぬ)みみーぶす

ウギャスぬ実(みー)ゆ採(とぅ)い
笑(あま)い声(ぐい)ぬ里(さとぅ)ん響(とぅゆ)み

登(ぬぶ)す゚たー バンキ゚木(ぎー) 遊(あす)ぴた納屋(なや)まい
今(んなま)や面影一(うむかぎぴてぃ)つにゃーん
旅(たびす)ぬアグぬきゃや島(すま)んかい
戻(むどぅ)り来(くう)んまま

君(うう゚ぁ)とぅまた島(すま)ぬ酒小(さきがま)ゆ
飲(ぬ)みみーぶす