赤い月

世間に舌を出すように 上手く生きてたハズなのに
そんな冷めた目で 見つめたりして 君は僕を戒めるんだ
“どんな人と恋したとか、 気にすればキリがないの”と
そんな風に先に言われたら もう何も聞けなくなるだろ
おいで、今夜いっそ 僕に任せてみたらどうだい?
窓の外には Red moon 出来過ぎな シチュエーションにGood job!
あでやかに君を愛したいよ 誰かのキスも忘れさせて
夜を泳ぐ赤い月が 僕らを誘う Ah,

乾いた言葉だけ選んで むやみに傷つけてみたり
強がりの裏は悲しいよね 君の目にはどう映ってた?
おいで、何も言わず 生まれ変われる気さえしてる
窓の外には Red moon 神様がくれた夜だから
あざやかに君を守りたいよ 誰も真似など出来やしない
愛に染まる赤い月は 僕らの味方さ

あでやかに君を愛したいよ 誰かのキスも忘れさせて
夜を泳ぐ赤い月が 僕らを誘う Ah,
(君を守りたいよ) 誰も真似など出来やしない
愛に染まる赤い月は 僕らの味方さ