さよならが言えない

あなたが遠くへゆく あなたが見えなくなる

ずっと守ってゆくよ ずっと一緒にいよう ぬくもり嬉しかったの
ふたりで探した部屋 ふたりで過ごした日々 すべて失くしてしまうの

降り積もる粉雪たちが 綺麗なまま 今涙に溶けてく

どうして
あなたを乗せた汽車が 遠くゆくよ
手のひらの 夢をにぎりしめたまま 消えてゆくよ
最後の言葉が どうしても言えない
さよなら

もうキライになったの 好きな人ができたの あなたが 悲しく黙る
あなたへの愛情が ふたり追い詰めてく いつか押しつぶしてゆく

これ以上私の為に あなたの夢 奪うことは出来ない

どうして
あなたを乗せた汽車が 遠くゆくよ
手のひらの 夢をにぎりしめたまま 消えてゆくよ
最後の言葉が どうしても言えない
さよなら

許して
あなたを乗せた汽車が 遠くゆくよ
手のひらの 夢をにぎりしめたまま 消えてゆくよ

私の嘘 ホームに置き去りのまま 降りしきる雨が すべて流してく
消してゆく
最後の言葉が どうしても言えない さよなら

さよなら