ジェシカはドアをノックしない

古いエレベーター 切れそうな蛍光灯
長い廊下の先 いつも来ていたあの部屋

小さな嘘 埃のように心に積もるから
息苦しいジェラシーなんて キレイにしたいだけ

ジェシカはドアをノックしない
あなたは誰と一緒なの?
テレビの音とか笑い声が中から聞こえて来る
ジェシカはドアをノックしない
夢から覚めたくないだけ
もしも奇跡が起こっても
何も言わずに帰ろう

ふいに隣の人 顔だけを出したけど
そっと人差し指を唇当てて微笑む

愛はいつも不公平で どっちか重くなる
責めてみても仕方ないわ 馬鹿馬鹿しくなるよ

ジェシカはそれで気が済んだの?
あなたは確かにいるのに
パンプスと悲しみを手にして
靴音は消してあげる
ジェシカはそれで気が済んだの?
ここには来なかったように…
明日 やさしく抱かれたら
何も知らないフリしよう

ホントのことなど知りたくないくせに
なんとなく確かめたくて
後悔と引き換えに…I love you!

ジェシカはドアをノックしない
あなたは誰と一緒なの?
テレビの音とか笑い声が中から聞こえて来る
ジェシカはドアをノックしない
夢から覚めたくないだけ
もしも奇跡が起こっても
何も言わずに帰ろう