ある惑星の話

とあるマンション 1DK
おしゃべりで気分屋 恋する男が一人
アヒル口の優しいあの子へ I need you I need you 祈ってる

築20年一軒家
ため息日々に100回 たくましき主婦が一人
愛するわが子旅立って Loneliness Loneliness 叫んでる

東の街は今日も無事日が暮れました

両手広げてバランスとってるタイトロープ上のいきもの
しあわせ行きのチケット握りしめてる
泣きわめいて 笑いころげて 足元がフラつくから
ノロノロ歩き ちょっとよそ見しがちです

誰かが振ったサイコロ
ライフゲームはつづく こんがらがってくルール
愛や希望でその身を躱して Everyday Everyday 生きてる

はしゃいでいれば素敵なコマに停まれそう

嫌いも好きも紙一重よ 全部飲み込め胃袋
メインディッシュはまだ運ばれてこないぞ
苦かったり 甘ったるくて もたれたりもするけど
噛み砕いたら旨味が増すの 不思議ね

丸い丸い地球はランデブー 水も草木も酸素も
奇跡の果て目指し回り続ける
三丁目の犬が吠えてる 月明かり キスした恋人
この惑星(ほし)の記憶刻まれるものすべて

両手広げてバランスとってるタイトロープ上のいきもの
しあわせ行きのチケット握りしめてる
泣きわめいて 笑いころげて 足下がふらいても
ただ前に進むことしか出来ないんです

いつか辿り着く景色 みんなで観たいなぁ