アンダンテ

そよ風のハーモニー 心に溶けてく
想い出を紡ぎ合うように
瞳を閉じれば ほら 陽だまりの景色
あなたに巡り逢えたから

そっとこぼれた 愛と言う雫
胸の奥 温もりに変えて

今 届けたい 幸せ色の願い
あなたの笑顔のそばにいたい ずっと
空に咲いた光の花が 闇を駆けてく
幸せと歌うように

本当の私って、私は知ってる?
戸惑いと揺れる切なさ
問いかけた未来へと 羽ばたく二人は
木枯らしと寄り添えるかな…。

ずっと想えば 愛になりますか?
夜空散る 輝きと涙

求めるほど 焦した胸の痛み それでも
頬を染めてく 愛しさたち
答えのない想いと あなたがいる それだけ
好きだから 歩き出そう

今 届けたい 幸せ色の願い
あなたの 笑顔のそばにいたい ずっと
空に咲いた光の花が 闇を駆けてく
幸せと歌うように
この想い あなたへと