未来

青空に むかって
僕は竹竿をたてた
それは 未来のようだった

青空に むかって
僕は竹竿をたてた
それは 未来のようだった

きまっている 長さをこえて
どこまでも 青空にとけこむようだった
きまっている 長さをこえて
どこまでも どこまでも
青空に とけこむようだった

青空の 底には
無限の歴史が 昇華している
僕もまたそれに 加わろうと―
青空の底には とこしえの勝利がある
僕もまたそれを 目指して―

青空にむかって 僕は竹竿をたてた
それは 未来のようだった
きまっている 長さをこえて
どこまでも どこまでも

青空に
青空にむかって 僕はまっすぐ竹竿をたてた
それは未来のようだった とこしえの勝利
Ah-