God Breathless

世界は棘(いばら)の鳥かご 君を閉じこめた
綺麗な嘘ならいいだろ? 怖がることはないさ

強引に いま接吻(くちづ)けたら どんな涙見せる

voice… 背徳の指 蒼白き素肌
奪うことなど とても簡単だから
voice… 溜息だけが この空間(へや)を満たせば
このまま眠るだけ…

僕の髪にすべり込む 悲鳴 饒舌で
きつく閉じたその瞳 強がりさえいとしい

「これは愛か?」と問うてみれば 夜が薄く笑う

breath… この虚(むな)しさを どうにかしてくれ
ひび割れた夢 記憶 最期の言葉
breath… 忘れかけてた 涙溢れる時
ひとりで眠りたい…

voice… 背徳の指 蒼白き素肌
奪うことなど とても簡単だから
voice… 叫びのままに 深く堕ちるままに
ふたりで眠るのさ…