俺の空

それはあんまりに突然な
ネコの額の庭の前
25階のマンションが
タケノコみたいに生えてきて

空がふたつに割れちまって
二階の窓から眺めてた
ちっちゃなカワイイ富士山も
もうこれっきり拝めない

空が…
空が…
俺の空が…
なくなった

ほんのわずかなゼイタクだった
日向ぼっこももう出来ない
暗い雨戸を開けるたび
上から目線で覗かれて

俺の空を…
誰が売り飛ばした

イカサマな政治屋か
ワガモノのゼネコンか
目障りなあのビルごと
みんなみんな吹き飛ばせ!

空を…
空を…
俺の空を…

空を…
空を…
俺の空を…

返せよ!